2010/10/27

猫団子

急に寒くなってきました~
一気に気温が下がって、猫たちの動きも鈍いです。

人間の動きも鈍いです(@_@;)(←いつも)

こんなときは猫団子♪

子猫は保温が命!
ってわけで、小さな座布団サイズのホットカーペットを用意。
あったかいわらわらと集まっていつの間にかそこでまったりぐっすり。

至福の時♪
シャミーお姉ちゃんに毛づくろいをしてもらいゴキゲンのきじみちゃん♪

違和感
ふと気付く。

どうしたのかな?^^

なんか・・・・

あの・・・・

数が・・・
アタシ達、4匹姉弟だったと思うんだけど。。。
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
うん・・・


2匹増えちゃった♪(T▽T)

だってまた会っちゃったんだもん。
スポンサーサイト
2010/10/26

閑話休題~動物と暮らす時間~

これはちょっとママンの独り言です。
里親募集の猫ちゃんたちは関係ないのでスルーして頂いてもいい内容です。

でも、これを読んで、改めて動物と過ごす時間を見つめなおして頂けたら幸いです。
*******************************************

先週、知る人ぞ知る、ちょっと有名な猫ちゃんが虹の橋を渡りました。
とにかくショックで。。。
ぐずぐずと泣いては自分の飼い猫に慰められる始末(ナサケナイ)

猫たちが過ごす私たちの4倍の時間。

私たちと一緒の時間。
その1分1秒が×4

「一緒にいるとき、私たちが感じる幸せの4倍の幸せを感じてくれてるかな。」

いまさらだけど前よりもっともっと考えるようになりました。

犬でも猫でも、人間の寿命と違う種と暮らすことは見送りも覚悟しなければいけない。

ママンの父はそれで動物と暮らすことをやめました。

「見届けるのはもう嫌だ」と。

でも。

娘の私が猫と出会い、また動物と暮らすようになり、見送りの辛さよりも今一緒にいる時間を
大事にしてくれるようになりました。

見送りは勿論辛いし、考えたくない。

それでも、その瞬間がきたときも、その子に「この人間のそばがいい」と思ってもらえるように
1秒でも長く一緒にいたい。

この日常が当たり前で永遠、と勘違いしてしまうほど幸せだから。
一緒の時間がどれほど貴重で大事か、ジュルちゃんを思い出して、ちゃんと肝に銘じよう。


P1000616.jpg
クロスケ、マリー
出来るだけ長く一緒にいてね。
2010/10/26

猫、色々~きじみちゃん~

ここのところ天気が悪く、持病の片頭痛の発作で写真の加工だけでダウンしてました。

ああ~
猫の紹介したいのにぃぃぃぃ!!(T_T)

と気持ちばかり焦る焦る。。。。
なんせ猫の成長スピードは人間の時間の4倍。
1歳までの成長はさらに加速。
猫の1歳=人間の17歳ぐらいにカウントです。

17歳って言ったらギャルですよ!ギャル!\(◎o◎)/!

やーだ♪
私とたいして変わらないぢゃない!(気持ちだけ。。。。)
※お知り合いの皆様へ あたたかい心でみてくださいm(__)m

そんな未来のギャル(しつこい?)をご紹介です。

天然娘:きじみちゃん
きじみでしゅ
保護:2日目

警戒心が薄い子で、初日からすぐに慣れてもう新しいお部屋のチェックに余念がありませんでした。

ん?!

何か見つけたの?^^

未確認生物?!

・・・・・。
きじみちゃん、それはあなたの弟・・・・(T▽T)

初日からすぐに一緒に寝ていたのに、遊びに夢中になるとおもちゃのような扱い。
(このときガリくん、なんで寝転がっていたのか不明)

まー、子猫なんてそんなもんかな、って思うけど。
姉弟の涙の再会とか姉弟愛とか密かに期待してたママンはちょっと苦笑いなのですよ。^^;

このあとガリ坊、必死に何かを訴えましたとさ♪
弟っす

写真の文字加工:あんずいろapricot×colorです♪
2010/10/18

それは突然やってきた

予期しないことは突然やってくる。

猫に関してはいつものことなんですが。

世代交代、前回お知らせのガリ坊ちゃん。

彼は、先に里子に行った、チロルちゃんたちの弟になります。

チロルちゃん(ちびちび)、とわちゃん(レッサー)、ロナちゃん(カワウソ)の
弟であり、甥っ子であり。。。。((+_+))あれれ?

猫の血族関係はかなり複雑。

このガリ坊、ママ猫・ナナちゃんの娘猫の子供です。

じゃー甥っ子じゃん?って話になると思うんですが。。。
・・・チロルちゃんたちのパパ猫とガリ坊のパパ猫は同猫だったりするのです。(@_@;)

ってことで。

近い血族関係で「弟」という立場を優先^^;

9月のある日、お世話が心地よい眠りについてるところ、床下から「ミー!ミー!」
と必死の泣き声。

・・・ああ。

お世話部屋の真下の床で抜けられなくなり助けを求める猫の声。
すったもんだの末、お世話の母上が床を剥がして救出した子猫がこの子。
朝日
あのときは怖くて不安だったよ?

それから10日後。

ガリ坊の姉妹がお世話宅のお庭よりコンニチハ♪

シャミー
           しっかり者のお姉さん:シャミー
くろみ
           警戒心は姉妹の中で№1:くろみ
きじみ
              天然娘:きじみ

送られてきた写真に一言

またがんばんべ。。。(*^_^*)(見ながらニヤニヤ)
(この子たちのママ猫は人間に慣れてないので、現在距離を縮めてる最中です。詳しくは後日。)

今年はもう猫との出会いが終わったと思っていました。
でもそんなのは私の勝手な思い込みで、猫たちとの縁はいつも突然やってくる。

出来れば1週間とか10日ぐらい前に予兆があれば心の準備も出来るのに^^;

・・・・・。

そんな予兆なんてなくてもいいのかもしれない。

姉弟

この寝顔で充分、準備は出来るね^^

ってわけで。

細々とブログ再開します。

この子たちの正式募集はまだですが、どうぞよろしくお願いします!




2010/10/17

いちニャン去ってまたいちニャン♪

毎度毎度ご無沙汰のママンずです。
最後の更新8月ですって~!!
今10月だってのに、何やってたんだか!(@0@;)

あーあ・・・
更新しない間に色々とあり、世代交代(?)の準備をしておりました。

ってことで。

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓


gari.jpg

・・・・・・。

次の出番はこの子です。
呼び名:ガリ坊(♂) 生後2ヶ月。
前回までの主役(?)のチロルたちの弟になります。^^;

えーと。。。
まぁ色々とありまして、お世話の自宅の1階の天井と2階の床の間より
挟まって鳴いてるところを床を剥がして救出・保護。

とにかく無事でよかった。。。

そんなこんなでまたまた気持ちも新たに再スタート!

よろしくお願いします。

※出てきたのが1匹だけかって?
ええそこから出てきたのは1匹だけでした。。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。