2011/03/26

レイくんの願い

ずーっと考えて考えて記事にできなかったこと。

上手な言葉が思いつかなくて、どうやって伝えよう、そればかり考えてました。

私の大好きなブログに「みっくす☆ジュース」というのがあります。
イヌやネコ、インコやフェネック、プレーリードックまでみんな仲良しに暮らして、管理人のマメKさんは
ご自分の生活をとても楽しんでいらっしゃる素敵な方です。
(特にお裁縫関係は拍手喝采です!)

つい先日。

そのマメKさんと暮らす、レイくんという小さな小さなネコが虹の橋を渡りました。

未熟児だったらしく、光しか感じない瞳の中で、ほかの動物たちと仲良く暮らしていました。

ですが、地震により、体調が悪化。

最後の最後までがんばっていましたが。。。

体調を崩したことを”地震のストレス”という言葉で片付けるにはあまりにも悲しくて、

レイくんの感じた地震の恐怖を考えると、やはりシゲルの時と同じように「地震さえなければ・・・」と

思ってしまいます。

それでも最後までがんばっていたカッコイイ男・レイくん。

レイくんの願いをどうか聞いてください。

レイくんの願い



どうか一匹でも多くの動物が助かって飼い主さんたちと
一緒にいられますように。。。
スポンサーサイト
2011/03/20

被災地の動物預かり等について転載のお願い

私の大好きなブログ「クロマニア」さんからの情報です。

ブログをお持ちの皆様、転載のご協力をお願いします。

ブログのお友達から呼びかけがありました。
皆様のブログ転載ご協力よろしくお願いします。


逆立ちするチワワのポチとまったり過ごすひと時♪さんからの転載
----------------------------------------------------------

■【新潟県十日町】 ペットの一時預かりサービス

・ペット(犬、猫など)の「一時的な預かりサービス」を実施します。
(無料、魚沼市の専門施設、窓口は十日町保健所環境衛生課 

電話:025-757-2400)

公式サイト(新潟県十日町市)

http://www.city.tokamachi.niigata.jp/kurashi/jishin2.html



■【いわきグリーンスタジアム】 猫・小型犬同伴可の避難所

〒972-8321福島県いわき市常磐湯本町上浅貝110-33
21世紀の森公園 いわきグリーンスタジアム1F


猫・小型犬同伴での避難者向け控え室があります。

TEL. 0246-43-0033

E-mail: info@iwakicity-park.or.jp



■【動物愛護団体 ARK】 

震災で保護される動物の一時預かり 及び ボランティア募集

東京ARKさんが、被災動物の保護活動をしてくださいます。

しかし、保護施設(シェルター)が無いため、

一時預かりが可能な一般ボランティアさんを緊急募集しています。

ご協力いただける方、詳細はARKさんサイトにてご確認・ご登録ください。


■東京アーク
E-mail: tokyoark@arkbark.net
ホームページ: http://www.arkbark.net/?q=ja/node/2900


よろしくお願いします。



********************************


ペットフード店の
わんのはなさんよりアドバイスです。
ペットフード不足時の食事アドバイス【わんのはな】

■避難時のペットの食事に関するアドバイス

被災者の皆様、そしてそのご家族・ご友人・関係者の皆様、
そして大切なペットたちにも大事が無いように、
心からお祈りいたします。

避難などで、
ペットの食事に関するアドバイスです。
無添加フードが少ない、もしくは無くて困っている場合です。
*このアドバイスは転送可能です。困っている方に転送下さい。


■1。ペットフーが少ない場合で、
  ごはんや野菜、お肉がある場合は、
  半分ぐらいまで、
  愛犬ならごはん6と野菜2、肉2ぐらいの割合、
  愛猫ならごはん4と野菜2、肉4ぐらいの割合、
  適当でかまいませんのでまぜてあげて、
  できればスープや水などをかけ、
  塩分や糖分などの味付けをせずに食べさせてあげてください。
  ペットフードは総合栄養食ですが、
  緊急時ですし、
  短期間ですし、
  この程度なら栄養バランスを大きく崩しません。


■2。ペットフードがなく、
  ごはんや野菜やお肉などがある場合は、
  手作りごはんが作れたらつくりましょう。
  愛犬ならごはん6と野菜2、肉2ぐらいの割合、
  愛猫ならごはん4と野菜2、肉4ぐらいの割合、
  火が使えるようでしたら、
  お肉と野菜を軽く煮て、
  冷ましてからごはんをいれて、
  クッパのようなヒタヒタごはんでオーケーです。
  火が使えない場合は、
  混ぜて水をかけるだけでもオーケーです。
  ある程度適当でかまいませんのでまぜてあげて、
  塩分や糖分などの味付けをせずに食べさせてあげてください。
  1日の給仕量が愛犬の頭蓋骨の大きさ程度が目安です。
  緊急時ですし、
  短期間ですし、
  この程度なら栄養バランスを大きく崩しません。


■3。配給のおむすびなどしかない場合、
  人間用に塩分の高い具や塩で味付けされているので、
  具をとりのぞき、
  ごはんを軽く水で洗って塩分などを落とし、
  水をかけてヒタヒタごはんでオーケーです。
  ペットが食べてよい野菜や果物なら生であげてもいいです。
  緊急時ですし、
  短期間ですし、
  できることでがんばりましょう。


■4。便が安定しなくなる可能性があります。
  これは日頃食べていない食事を摂取して、
  腸内細菌がその対応に追いつかない可能性が高いです。
  精神的な問題もあるかもしれません。
  無糖ヨーグルトで整腸してあげたり、
  長い子でも数日で安定するとことが多いです。
 

ともかく明るくペットとの素晴らしい時間で癒されながら、
皆でのりきりましょう!
明けない夜はありません。
がんばりましょう!

また、質問やお問合せは
0120-62-1179
もしくは、
staff@ecozakka.com まで。


   

********************************



一人でも多くの目にふれるよう
皆様のブログにも転載ご協力宜しくお願いいたします。


ひとつでも多くのいのちが助かりますように
お祈りしております。

2011/03/20

気持ちひとつ

毎日毎日余震と戦うママンずです。(昨日は震度5だったよ。コワイ。。。)

最近、コンビニにモノが戻ってきた感じがします。
買占めについて、お店ではあらかじめ数量限定してるとこが目立ってきました。

必要な分だけ、多すぎず少なすぎず、最低限の数を調達を、の声をよく聞きます。


・・・なんて人のこと言えないママンずですが。。。

先週、父と病院の帰りに買出しに行きました。

途中、車の窓からパン屋さんを発見。

焼きたてだったらしく店内にはパンが溢れてる!(^^♪わーい♪

と。車を止めて走ってお店に入りました。

まだちょうど食料が入手困難な時期だったので、久しぶりに見る食パンに目がらんらん♪

2斤手に取り、クロワッサンをトレーに取ってるとき、2~3才の女の子を連れた家族連れが

同じようにうれしそうに入ってきました。

「すごいね」「いいにおい」「わーい」

家族の会話を聞きながら、パンを眺めていたとき、その女の子が言いました。

「いっぱいあるねーよかったねーあしたのぶんある?」

ハッとしました。だってそのとき私のトレーには・・・

・・・クロワッサン8個。手には食パン2斤。

これってこれって・・・・・

私買占めぢゃん!!!!!ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

ごめんなさーい!!!!!!

こんなあさましい私を許して!!!!!・゚(>艸<。)゚・。うえぇえぇん!!

猫だって譲り合うのに!!!!!

ナナおばちゃん、ごはんちょーだい♪
譲り合い
                                             ・・・・少しだけよ

しかし、トレーに乗せたパンをもう戻すわけにもいかず。。。。
そそくさとお会計して帰りました。

食パンは、井戸水をわけてくださったご近所の方にお礼に持って行きました。
(すごく喜ばれたけどフクザツ。。。(T▽T))

冷静に考えればわかるのに。

いたいけない少女の言葉で現実に返りました。
買占め絶対しません!!

今はみんな大変で、いっぱいいっぱいで、余裕ないかもしれないけど
気持ちの持ち方一つで優しくなれるし、それが被災地の人を助けることにも繋がると思います。

助け合い
(里親様は本当にドンピシャの写真を送ってくださる。。。)

計画停電で暗い時間、被災地の電気の復旧してない地域の人たちと同じ時間を共有してる。

欲しかった食料が手に入らなかった。それは被災地の人達に回ったんだ。

ガソリンがなかなか給油できない。節ガスで自転車で行動するか!

とか。

自己満足かもしれないけど、そういうのも”できること”のひとつだと思うのです。

今日電話で話した友達が、
「私達の我慢なんて小さなことだけど、そういう小さなことも大事じゃない?」

うん!o(>∇<)o
そうだよね!


小さなことが何倍も何百倍にもなって、いい結果が出せますように。





2011/03/18

節電のススメ

計画停電実施してますね!

福島の原発のニュースを逐一チェックしてますが、なかなか明るいニュースが
聞こえてこない。。。

福島はハチ子ことふぅちゃんが縁付いた土地。
実はほかにもサビっ子が縁付いた土地でもあり、ママンずにとってはとっても縁ある地なのです。

まだまだ断水状態が続き、深刻なガソリン不足に悩まされています。
本当はガソリンもって、物資持って福島に行きたい。

でも携帯用のタンクは売り切れ、ガソリンはない。

自衛隊と東京電力ががんばってくれているのを毎日祈るようにテレビでみるだけです。

私達に今できること。
そのひとつに節電。

節電よ♪
シャミーはいつでも節電実施中♪

シャミーの里親様から節電の極意(?)を教わりました。

w( ̄△ ̄;)wおおっ!

そうか。

猫を抱っこすればいいのか!

そういえば昔、「猫です」のCMで、猫を抱っこすると節電ってやってたっけ。

みんな!猫を抱っこするんだ!
いない人はワンちゃんを!
動物いない人は、父を!母を!

父母いやー!って人は。。。。

・・・・お布団入りましょう(解決にならない。。。)

(^_^;)えーと。
それぞれのやり方で節電がんばりましょうね。
でもがんばりすぎないで。

しっかり食べて、ガンガン働いて。
そして稼いで、東北を応援しよう!

ガンバレ東北!
チロル&シャミーより、がんばる皆様への応援メッセージを頂きました♪


**************************************↓↓↓コチラよろしく!↓↓↓**************************************
☆緊急災害時動物救援本部が組成・ 活動開始~義援金の募集も開始されました
緊急災害動物救援本部の情報
2011/03/17

輝く命

シゲル

この子は2月27日に推定15歳の高齢猫から生まれた子。

名前を”シゲル”といいます。
”シゲル”は古代ルーン文字で生命の象徴。
この子の守り名として付けました。

母猫の母乳が出ないため、人工哺乳を動物病院と相談しながら行い、
低血糖、低体温になりながらもがんばって成長していました。

ですが。

地震後の3月14日。

生後16日目に虹の橋を渡りました。

地震後の停電により保温が足りず、どんどん弱っていき、
必死で動物病院を探したのですが、どこも地震後の影響で難しく、
やっと50km離れたところで病院を見つけたときには旅立った後でした。

最後の日にシゲルは目が開きました。
大きな黒い瞳。
ずっと哺乳をしてたお世話にしがみつき、開いたその瞳は
光を映す瞳ではありませんでした。

生後16日で体重60g。

決して丈夫ではない子ですが、必死にミルクを飲んで、母猫の
出ないお乳を吸っていました。
母猫も一生懸命舐めていました。

この写真は最後の日の朝に撮ったものですが。

すごく、いいなぁ。

素直に”輝いてる”と思ったのです。

まだまだ輝いてる命があります。
ちょっと見えづらいかもしれません。

どうか気づいてください。

☆緊急災害時動物救援本部が組成・
 活動開始~義援金の募集も開始されました

緊急災害動物救援本部の情報
2011/03/15

今、できること

今日、地震から5日ぶりに水が出ました!

水道から出る水を見て、泣きそうになったことなんてなかった。

落ち込んでばかりいられない。

今日から切り替えて自分にできることからがんばるぞ!


今、あちこちのブロガーさんのとこで被災地の動物のレスキューについて情報が出ています。

ママンずのとこでも微力ながら情報をお届けします。
被災動物相談所(ツィッター)

里子に行ったハチ子ことふぅちゃんは福島にいます。
原発2号機から30kmエリアの地域です。
里親様方の無事を確認しましたが、まだまだ予断が許さない状況です。

そしてガリ坊ことくおんくん、レッサーこととわちゃん。
こちらの里親様は千葉在住。
地震発生からこちらは8時間後ぐらいに無事を確認。

チロル&シャミー
こちらも地震の翌日夜遅くにメールで里親様方の無事を確認。

まだそのほかの安否が確認できず、不安はつきず。。。
時々繋がらなくなる携帯にイライラしながらメールを送っています。

しかし本日、南三陸沖で2000人の無事が確認できましたね!
よかった!!
一人でも多く助かってほしい。

何かできることといえばこんな風に声をあげることくらい。
↓↓↓
募金情報のまとめ

今日は首相官邸のHPに意見書のメールを出しました。
なんとだいそれたことをしたと思うけど。
国民だから、意見を言ったっていいじゃん!と開き直ってます。

とりあえず出来ることから。
私なりにやっていこうと思います。

2011/03/14

地震の日

私の住む地域は割りと早いうちに電気・ガスが使えました。

しかしいまだ断水。

水って本当に大事でありがたい。

でも怖い存在。

地震の日は普通の金曜日で、職場では上司たちがみんな外出で女性ばかり、

早い週末気分を楽しんでました。

あの日は友達とごはんでもいこうか、なんて話も出ていて。。。

仕事が終わってからの自由な時間を楽しみにしながら仕事もはかどっていました。

最初の揺れのとき、私の隣の席の子がいち早く異変に気づき、収まらない揺れにさすがに尋常じゃない!

と気がつき、近くにあったヘルメットをもう一人の女性の方に取ってもらって隣の席の子にかぶせました。

と同時に一番ひどい揺れがきて、立つのもままならまま、しがみつく彼女を無理やり席の下に押し込み、

3人でしゃがみました。

何が倒れてるのかもわからない激しい音と、しがみつく彼女を必死に抱きかかえてしゃがみながら、

とにかく逃げ道を目で探しました。

ほかの男性社員がひどい揺れの中出口の扉をあけてくれたのを見ながら”なんで歩けるの?”と

不思議に思いながら、収まらない揺れにだんだん不安になり、照明が消えた瞬間に初めて恐怖を

感じました。目もあけていられなくなり、神様!と必死に祈りました。

時間にしてどれぐらいだったでしょうか。

揺れが収まってから見た私の職場は、天井が落ちかけ、書類は散乱しパソコンが倒れ、CPUが何台か床に飛び落ち、

棚から資料やメディアが飛び出しテーブルが倒れ。。。

これ、やばい。またくる。

そう思い、同じグループの女性の一人の無事を確認し、みんなにパソコンの電源落として!荷物もって!

半分叫びながら、自分も用意してると社内放送。やはり外に避難。

震える手でヘルメットをかぶって防災グッズを持って余震の中、誘導されて外に避難。

家族は?猫たちは?

ただそれだけで必死にメールを打とうしても指が震えてボタンが押せない。

繋がらない携帯に不安がよぎり、泣きそうになったとき、一人の女性社員がショックで泣いていました。

そうだ、しっかりしなきゃ。

今度はその彼女は抱きかかえ歩かせて、「大丈夫だよ、絶対大丈夫」何度も繰り返しました。

思えば自分に言っていたのかもしれない。

その後、建物が危険とされ、グループに分かれて車の中で2時間近く固まって待機。

その間ようやく繋がった携帯で家族の無事を確認し、猫たちは地震時に父が急いで二階の部屋から出すと

3匹とも申し合わせたように一階の掘りごたつの中に避難したと聞き安堵しました。

その後、ようやく帰宅指示が出たので、さらに2時間かけて、同じグループの女性と車で2台連なって帰宅。

同じ車じゃなくてもすごく安心できました。



ただの金曜のはずだった。

どうしてこんなことになったのか。その晩はそれだけを思いながら猫を抱きしめて寝ました。

でもそれは、日本中の人が同じことを考えた一日だったのかもしれない。








2011/03/12

地震から一夜明けて

地震から一夜明けました。

私の住んでる地域は昨夜遅くに電気が復旧しましたが、以前断水状態が

続いています。

夕べは猫3匹、両親ともに居間で着の身着のまま就寝。

夜中に何度か来る余震に目を覚ましましたが、とにかく無理やり寝ました。

水は近所の方の井戸水をわけてもらい、食事は極力水を使わないものを食べています。

近くに住む弟が何度か様子を見に来てくれ、私も近所のご高齢の方たちの様子を

自転車に乗り、ヘルメットをかぶって見に行きました。

塀は倒れて屋根は崩れ落ち、コンビニから商品は消えている。

ですが、命があるのでなんとかなります。

人間、そんなにバカじゃない。

ヅラっちやナナちゃん、お世話も無事です。

ほかの地域の里親様がたの安否がわからず心配しています。

でも今はただ無事を信じるしかありません。

そしてこれ以上被害が拡大しませんように。

余震も早くおさまりますように。
2011/03/09

・・・・・。

・・・・・・。

・・・[岩蔭|]・・)ソォーッ(もう2ヶ月近く経っちゃったよ、ヤバイ・・・)

ママンず。

Σ(,,゜∀゜,,;) はっはいっっっ!!!

なななななななな何かしら?ヅラちゃん。。。。

バレてるよ
コソコソ隠れてもバレてるよ

・・・・はいぃぃぃぃぃ。。。。

ママンが具合悪くしてる間にハチ子ねーちゃんもきじみねーちゃんもくろみねーちゃんも行っちゃったよ。
オイラだけひとりぼっちだ。。。。


il||li (OдO`) il||li
ごごごごごごめん。。。

かかかか風邪で1ヶ月ぐらい凹んでたから・・・アタタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタタ
なんか色々疲れちゃって。。。。

いいけどさー
他ののねーちゃん達も心配するからちゃんとしてよねー

見返りヅラ

だだだよねーアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

また頑張るから!
じゃなくて気負うと潰れるからほどほどに。。。あ、でもヅラのことは頑張らないと!!







ママンず

ん?(・_・?)
・・・

・・・

・・・

・・・
いつも言ってるじゃない。カホウは寝て待て待つの~
格言
だよね~

・・・

(o;ω;o)ウゥ・・・

・・・

焦っちゃだめだね。

ママンず、体調復帰しました。

またまた猫たちの魅力届けますよー!


[ここでちょこっと宣伝]

地元で色々お世話になってる方がドッグサロン マリンをオープンしています。

とってもキュートでパワフルなトリマーさんです。
腕も確かです~

春に向けてワンちゃん達もキュートにしませんか?(^_-)-☆

お近くの方、是非ご来店くださいね。(^-^)/

ママンずもそのうちお世話のワンコを連れて行ってきれいにしてもらう予定です~。(^^)v